スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカメバル



①そこに居ると信じて投げる

②居ると分かっているから投げ続ける


似ているけど異質、でもやってる事は同じ?



これまでデカメバルを釣る方法を
雑誌やホームページで紹介してきた。

ただし、それはあくまで1匹を釣るための方法。
試行回数や運に左右される釣りである。

では、その方法で100匹釣るとなれば、
年間10匹で10年
20匹で5年…

確率の問題である。

ただ、再現性があれば可能。
釣れた時を何度も思い返し、
その理由を考えながら実践を繰り返す。
すると、確率は上がる。

でも、一番大事なのは…
実はメンタル面。
気持ちで釣れるという意味じゃないけど



今回、茨城県の日立市にある堤防へ釣行した際のこと


201212313.jpg

何匹釣っても20センチ前後。
このサイズが数釣り出来れば
メバリングとしては十分に楽しめる

ここが初めてのポイントであれば、
数釣りの場所として認知し、
次回以降はそれ目的で通うことになる。

でも、ここはかつて
尺オーバーを何度も釣り上げた場所。
リリースし、再捕を繰り返したメバルも居る。
ここから離れることは考えにくい。

つまり、僕としては
デカメバルは居るし、釣れると信じて釣りをしている状態。
数釣り出来るメバルとは異質のレンジや波動を探す。

リアクションも試すが不発。
ただ、ここに居るのが分かっているから移動しない。

どうすれば釣れるのだろうか?
考えながら
何故かリトリーブ中に左へ2歩…ここでヒット!


↓完全にマグレ(笑)


201212312.jpg

デカイ上に抱卵のため800グラム超え。
その辺のイカより重い。

マヌケな釣れ方だけど、
それをヒントにするしかない。

左へ2歩は、潮下方向である。
つまり、ラインテンションが抜け
良い位置でフォールしたのであろう。

そんな事を考えながら
アクション中に色んなタイミングでフォールを挟んでみる。
そうこうしてトップ画像の尺オーバーを追加。
2匹は、居ると分かっていたから釣れたデカメバルだ。

過去にも何度かこういった事があったので、
次第に初めてのポイントでも
デカメバルが居ると想像しながら釣りをするようになった。

その方が、釣れる可能性はグンと高まる。
まず、「釣り上げよう!」って気になるので、
リーダーをしっかり組んだり、
玉網を用意したり、
自然と獲れる立ち居地を探すといった感じ。
集中力が持続している間はベストな状態と言える。

でも、これはこれで弱点が…
続きはまた来年


ではでは、良いお年を
      (PARTⅡ)
スポンサーサイト

コメント

§

デカイですね~@_@

居ると信じて投げると釣れるもんですね

自分もりんたこさんみたいに尺メバルハンター目指して頑張ります(>_<)
では、よいお年を!!(^-^)v

§

800グラムってこの前の大会であがったイカ位ありますよね。デカ!

「ニアリッド」を買ったので軽量ジグヘッドでの釣りもしたいと思います。
そこでズバリ!「レンジキープ」の中で2つ買うとしたらどのサイズが良いですか?
(20cmぐらいのアジ・メバルが対象。 2.2グラムは持っています!!)

§ ばるさん

明けましておめでとうございます!
是非とも尺メバルハンターになってください!
今年もよろしくお願いします(^^)

§ みかん

場所やシチュエーションに応じてだけど、
単体で使用頻度が高いのは1.2gと1.5gかなぁ。

§ りんたこさん

明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします

精一杯頑張ります!(^-^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りんたこ@岩崎林太郎

Author:りんたこ@岩崎林太郎
・mixiメバリングコミュ管理人
・第12、13りんたこ丸 船長
・サポート実績メーカー
OceanRuler、ZipBaits、RAPALA、ZEXUS、ヤリエ、スタジオコンポジット、Suply、ブルーストーム、ヤマガブランクス
・掲載紙
Salty!、Angling Salt、レジャーフィッシング九州、TuriTALO

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。