スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレイジグ 『レンジキープ』

2012090704

ご無沙汰しております。りんたこです。

最近は尺アジや尺メバルを釣ってもこの表情です。
もはや焦点が定まっておりません(ノ´∀`*)
取材や原稿はほどほどにしておきましょう。

さて、オーシャンルーラーから新商品
クレイジグレンジキープが発売されます!


2012090714


こりゃまた変わった形のジグヘッドですな…。
とりあえず全貌を明らかにしておきましょう。

2012090705
2012090706
2012090709
2012090708
2012090707
2012090710

ワームをセットするとこんな感じ↓

2012090713


パッケージ説明書き↓

2012090712


んで、最初にこのジグヘッドが届いた時の正直な感想。
「いや、レンジキープなら竿の操作で出来るし、そんな機能いらんよ。」

まぁ僕はテスターの中でも特にアイテムには興味が無い人間てのもあるだろうけど、
一般のユーザーが見ても反応は薄いだろうなと思いました。

そんな中で行われたムービー撮り

休日の昼間に金髪のカメラマンと合流し、
とりあえず近場でジグヘッドの泳ぎ等を撮影。
もちろん、この時がレンジキープ初使用。
解説も何もあったもんじゃ無し(笑)

んで、この時から「あれ?」って思い始めたんです。
通常のリトリーブでは全くブレず安定した姿勢で泳ぎ、
その層からピックアップ時まで浮き上がらずに巻いてこれる。
なるほど!確かにレンジキープだわ!
僕がこれに感動したのにはワケがある。

通常、竿の操作でレンジキープを行うと、
手前に近付くに連れ竿を下げ、
ジグヘッドの重さによってはリーリング速度を緩めなければならない。
メバルはこのメソッドが非常に有効なんだけど、
引き抵抗を一定に保つ必要があり、
更に機械のようにブレないリーリングが必要となる。
これには集中力と経験が必要になるわけだけど、
このレンジキープの泳ぎはまさに自分が描いていた理想と一致した。
いや、レンジだけでなくスピードまで保てるというのは
ある意味では想像以上かもしれない。



また、レンジキープ能力の副産物にも驚かされた。
アクションを加えれば左右にキレのあるダート。
それも、ワインド釣法の悩みの種でもあった浮き上がりを抑え、
手前の手前までダートアクションを行うことが可能。
これはこれで今までに無いアドバンテージとなるのではないだろうか?

例えば、メッキを狙っている時に群れが現れ、
ルアーの周りにワラワラと集まるものの、
距離が短か過ぎてアクションを行えず見切られてしまう。
「そんな状況でレンジキープを使ってみたい!」
なかなかそう思えるアイテムって、自分的には少ない。
すなわち、釣りに行きたいと思える要因にもなる。

2012090701


レンジキープの魅力はこれだけではない。
メーカー説明によると
「キャロ使用時は独自の角度でスライドフォール」
とあり、キャロではまだ検証していないので何とも言えないが、
単体で使った時のフォールはほぼ垂直で
頭からストンと落ちる形となる(プッツンテール使用時参照)
フォールスピードの速さだけでもアピール出来るし、
ひとたびテンションを加えれば垂直から水平へと
急角度で姿勢を変える。
ある程度やり込んだアジンガーならこの意味が分かるだろう。
(もちろん、分からなくても釣れます。)

たった一日の取材で僕が気付いたことはこんなところ。

2012090702


おそらく初めて使われた方がまず先に感じることは
引き抵抗の強さだと思う。
例えば0.6グラム単体というウルトラフィネスの釣りであっても、
引き抵抗さえあれば、ある程度の使用感があり操作性に繋がる。
年々ターゲットがスレてきたライトゲームにおいて
軽めのジグヘッドを単体で使えるというのは強み。


2012090711


レンジキープの発送時期はそろそろだと思うけど、
店舗に並ぶのは9月末から10月になりそう。
おそらく最初はどこも品薄なので、
見付けたら是非とも使ってみてくださいね(^^)


2012090703
スポンサーサイト

コメント

§

便利ですね~。確かに層をキープするのは難しいですからねー。  興味ないでしょうけど運動会で6年連続で選抜リレーに選ばれました!!

§ みかんのおとうと

レンジキープは練習すれば出来るだろうけど
リレー選抜6年連続の方が難しいよ!笑

§

オーシャルーラーのHPに出てから気になって気になって(笑)

そんな感じなんですかぁ~♪♪


とっても楽しみにしてます(〃゚艸゚)


お忙しいとは思いますが、頑張ってください!!!

色々と試行錯誤の結果ドツボにハマって苦戦中ですが、どうにかして自分のスタイルを確立して頑張ります(笑)

§ かずきさん

優秀なジグヘッドですよ!
お楽しみに♪
ドツボにはまることは良くあります。
そんな時は遠征などして、
また違うスタイルから学ぶことの方が多いですね。

§

あっ、これがこないだおっしゃってた新兵器ですね~?!
0.6gでも引き抵抗がしっかりあるということは強風でどんだけ頑張っても1.0gまでしか投げれないアタリがとれない、といった状況下でもフォールの釣りで大活躍する予感がしますね!
それにレンジキープは割りと苦手なんで買いですな。


追伸:あ、こないだのチニングDVD見ましたよ、なんですかアレ。めっちゃ楽しそうじゃないですか。もう時期的にどうか分からないですけど来週出撃してみますよ。ってことで近い内にルアーバンクにお邪魔しますのでまた色々教えて下さい~

§ とよださん

そうです!これが新兵器ですよ(^O^)/
フォールの釣りで使っても納得いただけると思います。
新商品で爆発的に売れるというよりは
根強く人気が出そうな商品です。

DVDは8月後半くらいに撮影したものなので、
まだまだあのパターンでいけると思いますよ(^▽^)
河口部はそろそろメッキが面白くなる時期ですけどね♪

§

足元までとはいいね。
秋田じゃ〜買えそうにないけど、
いつか使ってみたいわ〜^^

§ アニーさん

あの荒らしのアニーさんが…
なんですかそのマトモなコメントは!?汗

§

メガネの時は…
真面目ぶっているんだよ!(◎_◎;)
じゃあやり直す♪
クレイジージグで釣った、
めばるは塩焼きだと美味しい?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りんたこ@岩崎林太郎

Author:りんたこ@岩崎林太郎
・mixiメバリングコミュ管理人
・第12、13りんたこ丸 船長
・サポート実績メーカー
OceanRuler、ZipBaits、RAPALA、ZEXUS、ヤリエ、スタジオコンポジット、Suply、ブルーストーム、ヤマガブランクス
・掲載紙
Salty!、Angling Salt、レジャーフィッシング九州、TuriTALO

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。